FC2ブログ

まっすぐに、「農」業! ~川岩農園・マンゴー栽培日記~

和歌山県有田市でのマンゴー栽培、日々の農作業での出来事、感動した事などをマイペースに綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

感謝の気持ち

今日から12月です!年々、月日の流れが早く感じる今日この頃です。

僕達、蜜柑農人(使わせてもらいます!)にとっては、これからが収穫最盛期です。一年の総決算なので気合いが入ります!これまでの作業の積み重ねが、高品質な蜜柑に繋がるので今さらジタバタしても仕方ありません。

毎年、収穫しながら頭の中で来年の計画を立てます。

こんな感じで、高品質な蜜柑をお客さんに食べてもらいたいと努力していますが、有田地方はなぜ古くから蜜柑の名産地なのか?

蜜柑栽培に適した温暖な気候、紀伊水道からの潮風によるミネラル補給、山畑の高品質蜜柑の一番の要因である段々畑(排水性が良くなるので中身が凝縮されて甘みが増します)、これまでの有田みかんに携わる人の情熱、などなど色々な条件が重なった結果だと思っています。

下の写真は山から有田市を見た写真です。有田川を挟んで南北に段々畑がずっと上流まで続いています。
この段々畑について、某国会議員の先生が、世界遺産に登録されるべきとまで言って頂いた事があります。嬉しいですねー!

DSC_0090-2.jpg
今年の当園の畑です。この写真はほんの一部分なんですが、この様な石垣が、園内の上まで積み上げられて段々畑になっています。こんな畑が、有田川の上流の畑までずっと続いています。昔の人は、ほんまに凄い!!!

DSC_0107-2.jpg
山を切り開き、石垣を一つ一つ積み上げ、木を育て、ここまでの蜜柑の名産地に育てて頂いた、先人の方々に感謝しつつ、素晴らしい環境で農業をさせてもらっている事を自覚し、次の世代へと繋げていけるよう努力して行きたいと日々思っています。
スポンサーサイト
  1. 2011/12/01(木) 21:40:09|
  2. 蜜柑栽培
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kawaiwa.blog101.fc2.com/tb.php/25-758dc706
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。