FC2ブログ

まっすぐに、「農」業! ~川岩農園・マンゴー栽培日記~

和歌山県有田市でのマンゴー栽培、日々の農作業での出来事、感動した事などをマイペースに綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

どーもー!

DSC_0050_convert_20110916062642.jpg
『どうもーはじめまして。川岩農園の蜜柑の木でーす。

いやーほんまにここの園主は人使いならぬ木使いが荒いんで、7月頃から収穫期まですごくストレスが溜まるんですよねー。ストレスが自分の為になる事はわかってます!それ以外の時期はとても僕達思いで、剪定も軽い肥料も必要量ちゃんとくれる、土の事も考えて堆肥もやってくれてありがたいんですが・・。

この前の大雨に乗じて、水分をたっぷり吸収して復活!そしてついついやってしまいました!』

と、自園の木のセリフ風にしてみました・・。

どの辺が爆発しているのかと言いますと、写真の真ん中辺りに黄緑色の新芽が確認できると思います。

この時期に発芽すると必ずいいものができません。それは本来なら実に行くべきはずの養分が、新芽にとられてしまうからです。
春にしっかり発芽もあり花もほどほどに咲かせないとこんな感じになってしまい、おいしい蜜柑ができなくなります。(上の写真は花が少ない為に発芽。逆に花が多すぎても発芽しています)花と芽のバランスがとても重要です。花6割、芽4割ぐらいが一番いい感じだと思います。

その為に飴とムチをしっかり使い分け、木の状態を見ながら日々栽培しています。

これが蜜柑ストレス発散法です!(やっぱり最後は堅くなってしまった)

スポンサーサイト
  1. 2011/09/17(土) 17:36:47|
  2. 蜜柑栽培
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

蜜柑の木さま、初めましてe-420
7月頃から収穫期までは大変なんですねe-330
暑い暑い夏をストレス感じながら成長するなんて、尊敬するわぁe-420
でも、それ以外はとっても大事にしてもらってるe-328やっぱり幸せちゃんですねe-343
後しばらくしたら、美味しい蜜柑をたわわに実らせるんだぁ。
がんばって園主さんを喜ばせてあげてくださーい。

ストレス発散法は新芽ちゃんだったんですね。
この時期の新芽はダメなんだぁ。。。そっかぁ。
  1. 2011/09/18(日) 22:30:28 |
  2. URL |
  3. ハイジ #N0fGSRtA
  4. [ 編集 ]

ハイジ様いつもコメントありがとうございますi-179

この時期に新芽が出てる畑はやっちゃってる畑なんです。けど品種によって新芽が出やすい物と比較的出にくい物があります。極早生はどうしても新芽が出やすいんです。

我が家のみかんちゃんから一言あるそうなんで聞いてやって下さいv-221

『ハイジさん応援ありがとうございます!お声を掛けて頂いて大変感激しております!がんばってええ蜜柑をならせます!よーし!やったるでー!』
  1. 2011/09/19(月) 06:23:20 |
  2. URL |
  3. カワイワ #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kawaiwa.blog101.fc2.com/tb.php/12-e9820335
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。