まっすぐに、「農」業! ~川岩農園・マンゴー栽培日記~

和歌山県有田市でのマンゴー栽培、日々の農作業での出来事、感動した事などをマイペースに綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

研修に行ってきました!

先日、有田地方農業者団体連絡協議会の視察研修に参加させてもらいました。研修先となったのは「兵庫楽農生活センター」という施設です。

DSC_0214_convert_20120225103508.jpg


どんな施設なのか?資料の趣旨を抜粋させて頂きますと、

「楽農生活」とは、農作業体験や農山魚村との交流などを通して、もっと食や「農」に親しみ、より人間らしい暮らしを送ろう。

兵庫県が中心となり、新しいライフスタイルとして提唱されているようです。この施設を通して、体験や実践ができる拠点施設となっているようです。

職員の方の説明によれば「農」を皆に知ってもらい、関わり方を提案する施設だということです。


趣味で農業をされる方、実際に就農を目指している方、加工品や直売等の起業、親子で農業体験教室、最近では田舎暮らしや農村ボランティアなど。そういった様々なコースがあり、最近はすごく人気があるそうです。
DSC_0215_convert_20120225103549.jpg
1329973049302_convert_20120225103818.jpg

他にも地元農家さんやJAさんと契約した楽農レストラン「かんでかんで」や農産物の直売所などがあり、楽しませて頂きました。

特にレストランは、新鮮な野菜料理中心にビュッフェランチを提供されており、凄く人気がありました。順番待ちされてる方もいました。
1329965076336_convert_20120225103313.jpg
1329965130570_convert_20120225103409.jpg

野菜は産地直送で、料理も沢山種類があってとても美味しかったですよ!次々と補充してくれるので、食べるもんないやん!て事はなかったです(笑)


研修に参加させてもらって、感じた事。
僕は田舎に住んでいるので、「農」に対するニーズが都会とはまた違うものだとは思いますが、色々と勉強になりました。

僕達農家の「農」との関わり方を、改めて考えさせられた研修となりました。農業を知ってもらおうと一方通行だけの情報でなく、農産物を食べてくれる方からの相互通行も、これからは必要になってきてるんやなーと感じました。こっちの世界に来てもらう、参加型農業とか。

その為にはまずは「農」に興味をもってもらう事が大切ですので、まずは僕達農人が情報発信し続けないといけませんね。

またまたお堅い内容となってしまいましたが(笑)、不透明なこんな時代こそ、産業の原点である農業に再び脚光が集まってきていると、最近とても感じています!困ったら基本に立ち返れみたいな。本気で職業にするなら、安らぎなどは一切ありませんが・・。

新しいライフスタイルというか、ライフスタイルの原点といいましょうか・・。

今の時代は、農業を知ってもらう大チャンスやと思っています!!あかん!また話が堅い方向に!

そんな事を感じさせられた、研修となりました。


川岩農園 園主  川島 学
スポンサーサイト
  1. 2012/02/25(土) 11:51:27|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。